FC2ブログ
『うるさいんだよ!ハイエナども!』
祐実は、思わず吐き捨てたい気分だった。
『あん時は腰が痛かったんだ~!』と叫びたかったが、そんな声は誰も聞いてくれそうにない。
そんなイライラ、ストレスを発散するために、夜遊びを続けていたある日、チームマネージャーが青くなって飛んできた。
「大変だぞ祐実!お前、男と一緒のところを写真に撮られたぞ!」
「へ?」
マネージャーが持って来た写真週刊誌を引ったくって目を走らせたのだが…
そこには、祐実自慢の真っ赤なアルファ・ロメオの車内で、抱き合って熱烈なキスをする祐実と若手アイドル、唐木慎乃介の姿がはっきりと写されていた。
しかし、それを見た祐実の第一声は、
「な~んだ、これか」
だった。
マネージャーが男と一緒のところを撮られたなんて言うから、エッチな動画でも流出したのかと思ったのだ。
実際、付き合った男の中には、いわゆるハメ撮り好きがいて、調子に乗って撮らせたことも一度ではない。
他の男に写メでヌードを撮らせたなんて数えきれないほど。男は誰も鍛え抜かれた祐実のプロポーションに感嘆の声を上げたし、実は祐実自身も男のオチンチンを撮るのも好きで、けっこうな写メコレクションを持っていたりする。
それ以外にもいろんな武勇伝があり、つい先日には六本木のクラブのVIPルームで、アメリカ人のバレーボールコーチといい感じになってしまい、酔った勢いでその場でメイクラブしようとしたら黒服に止められ、頭に来て突き飛ばしたら警察沙汰寸前にまでエスカレートしてしまった。
これも公になれば、けっこうな騒ぎになるだろう。
そんなことに比べたらキスぐらい大したことはない。
その夜は、車の中でディープキスを交わし、体をまさぐりあった後、相手の唐木が仕事があるとか生意気なことを言うので、その場で車から降ろして、別のボーイフレンドとホテルで落ち合ったのだった。
だから唐木慎乃介とは寝てすらもいないのだ。
(キスぐらいで騒いでるんじゃないよ!)
そう高をくくった祐実だったが、このスキャンダルは意外と高く付くことになる。

唐木慎乃介はまだ17歳で、芸能界で隠然たる力を有する男性アイドル専門のプロダクション期待の星だった。
四人組ユニットの中心メンバーとして大金を投じたキャンペーンを展開中で、ゆくゆくはソロでスターに育てるプロジェクトが組まれていたのだ。
さらにその大手プロダクションは、世界大会のマスコットに若手アイドルを投入するなど、バレーボール界と深いつながりがあったこともあって協会に対して厳重に抗議してきた。
結局、祐実は所属チームの親会社の取締役からじきじきにお説教を食らうことになる。
もちろん、そんなことで反省するようなヤワな祐実ではないが、それを契機に五輪前には断るぐらい来ていたテレビ出演や雑誌の取材がパタリと無くなってしまった。
逆に派手な男関係の証拠をつかもうと、マスコミに四六時中張り込まれるハメになる。
それでも強気、楽天的、世界は自分を中心に回ると信じ込んでいたユミちゃんだったが、所属チームから、『このままでは来期の契約は結べない』と宣告された時には、さすがに青くなった。
(つづく)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
スポンサーサイト
[PR]

2010.11.15 Mon l 泣き虫エリナ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

なんだか
やってる事が里○選手みたいですねぇ
それにしても祐美人の無茶苦茶さがどこまで行くのやら………。
それにしても主人公はいつ出るんだか?。
2010.11.17 Wed l 私の碇で沈みなさいっ!. URL l 編集
私の碇でさんへ^^
おお!たしかにこれは里○選手のエピソードですね^^;
主人公の登場はまだまだ先、13話ぐらいかな?
今となっては誰が主人公だかわからなくなりましたが^^;
2010.11.17 Wed l スマイルジャック. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://smilejack13.blog109.fc2.com/tb.php/322-4518c67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)